プロモーションVTR
トップページ
法人概要
組織構成~法人概要~
設立趣旨~法人概要~
各委員会の運営~法人概要~
NPO法人とは~法人概要~
きたおん元気応援団
活動内容
きたおんが伝えたい事~活動内容~
5つのプラン~活動内容~
イベント申込の流れ~活動内容~
元気コンサート
イベント情報~元気コンサート~
イベント実績~元気コンサート~
入会案内
入会案内~入会案内~
入会フォーム~入会案内~
きたおん募金について~入会案内~
寄付金について~入会案内~
よくあるご質問
リンク集
お問い合わせ
コンサートリクエスト
 

皆さん、NPO法人についてどのくらいご存知ですか?
少し知っている人であれば、

 「ああ、知ってるよ。ボランティア団体のことだろ?」

という答えがよく返ってきます。たしかにNPO(法人)でボランティア活動をしているところも多く、そもそもNPO法ができるきっかけとなったのは阪神・淡路大震災でのボランティア活動なのですから、これも無理はありません。


  しかし、NPOとボランティア活動は違うものです。


NPOとはNon Profit Organization の略語で「非営利組織」つまり、利益を目的としない組織のこと、営利を目的としない市民の活動がNPOだということです。

「法人」とは、「法が定める人」という意味で、人の集まりや一定の財産を法律上、個人と同じように権利・義務の主体として扱うことをいいます。人の集まりとして株式会社、社団法人などが、財産の集まりとして財団法人などがあります。これはおなじみですね。

人の集まりであるNPO法人は、社団法人の一種として、NPO法に基づいて都道府県または内閣府の認証を受けて設立された法人のことをいいます。

「特定非営利活動」とは、簡単にいうと、広く社会一般の利益のための活動ということです。「特定」という文字が入っているのは、活動の分野が17種類に限られているからです。

NPOが利益を目的としない、とはどういうことなのでしょうか。利益を目的とする団体にはおなじみの株式会社、有限会社などの会社という形態がありますね。資本金を集めて事業をし、儲かった分を株主など出資者で分配する、というやり方です。「非営利」とはこのような利益の分配をしないという意味です。

NPOの場合は、組織的に継続して社会貢献活動を行うため、いかにして活動資金を確保するかが重要な課題になります。このため、会費や寄付金だけでなく、有償の活動も必要です。

NPO法では余ったお金を社員(従業員のことではなくて会員のことをこういいます)で分けてはいけない、と規定されています。つまりこれを守っていれば、事業収入を得てもいいし、職員が給料をもらってもいいのです。NPOとボランティアは同じものだと思っていて、NPOをやるのにタダ働きを覚悟しなければならないと考えている人は少なくありません。

ただ基本的にその使途は、使命実現に向けた活動にしか支出しない組織だともいえ、剰余金が発生した場合は、次の活動や事業に投資するなど、使命実現を志向する組織だから非営利組織というわけです。